台風21号被害状況

2018.9.4に襲来した台風21号の被害はご門徒の住宅屋根瓦が破損したり、ビニールハウスが壊れたり、倉庫の屋根が飛んだりとすさまじい勢いでした。
妙願寺は本堂大屋根の丸瓦がはがれ落ち、鐘楼の棟瓦が崩壊、鐘楼自体が2㌢ほどずれていました。
庫裡の被害が甚大で、およそ200枚の瓦が破損し、応急措置としてブルーシートで覆うなどの対応をしました。

屋根に登って点検すると、いたる所で瓦がずれていたり、針金がとれており、次に台風が来るとさらに被害が拡大する可能性もあると思っています。