〒649-1221 和歌山県日高郡日高町志賀2988 浄土真宗本願寺派 功徳聚山 妙願寺 住職 楠原晃紹

台風21号及び「平成30年北海道胆振東部地震」により被災された皆さまには衷心よりお見舞い申し上げます

9/4の台風21号の襲来により、日高組内の寺院も本堂の屋根瓦が破損したり、甚大な被害が出ております。妙願寺の本堂・庫裏・鐘楼も屋根瓦が吹き飛ぶなどの被害があり、長雨の心配もあるため、応急処置として屋根瓦をとりあえず置きなおしたりブルーシートで雨漏り予防を行いました。
屋根の上に登るのもる一苦労、素人のすることではないけれど、業者さんは大忙しでなかなかすぐには来れないでしょうね。

台風通過から5日たった今日(9/9)の朝まで断続的に停電も発生。再度停電が起こる前にできる仕事は前もって行っていこうと思います。(被害の画像

         ともに いのちかがやく 世界へ

境内・裏山での蓮の最新情報、随時更新中です
画像をクリックしてね!!

大人の寺子屋!好評開講中!!

今年で3年目となる「大人の寺子屋」は年4回、開講しています。
今年のテーマは「人生の問い」です。
何のために生きているのか?生きるとは?
世間の荒波を阿弥陀さまとともに乗り越えられる人生はすばらしい。
うれしいときも悲しいときも、いつでもどこでも傍で寄り添って下さっている阿弥陀さまのお慈悲をともに味わってみませんか?

お知らせ

Information

浄土真宗の生活信条
一、み仏の誓いを信じ  尊いみ名をとなえつつ  強く明るく生き抜きます
一、み仏の光をあおぎ  常にわが身をかえりみて 感謝のうちに励みます 
一、み仏の教えにしたがい正しい道を聞きわけて  まことのみのりをひろめます
一、み仏の恵みを喜び  互いにうやまい助けあい 社会のために尽くします

はなまつり(灌仏会)4/8

お釈迦さまの降誕をお祝いする”はなまつり”
仏教寺院ではごく普通に営まれるのですが、あまり皆さんにはなじみがなさそうですね。

今年は近所のお寺さんから沢山のスターチスを頂いたので花御堂に花先をカットして挿してゆきました。

当日は地元の子供会の集まりと日時が重なってしまい、参加人数は5名となりました。

はなまつりの由来はココをクリック!

誕生仏に甘茶をかけて手を合わせます。
お勤めの後は本堂入り口に安置、参拝者の皆さんが自由に甘茶をかけて下さいます
自作の花御堂にスターチスを挿していきます
木登りへっちゃらだぁい!
妙願寺全景
雪景色
友だち追加

上の追加ボタンを押してね